<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
野田幸手園
めまるさんとではなく、珍しくwaka-yと野田幸手園に行ってきました。もうずっと昔、江戸川区に住んでいたころに二人で行ったことのある幸手園は今も昔もまったく同じ風情で、ちょっと懐かしいような気分になりました。

さて、waka-yは8尺テンテン。1本モノの竿掛けをwaka-yに貸して、自分は1本半モノを使うことに。そこで竿は12尺。これでテンテンの両ダンゴをやってみました。1日、まったり釣りをするのに最適な釣り方ではないかと。

20分もエサを打っていると魚はかなり寄ってきて、あとはもうアタリっきり。これが全部釣れたら300枚くらいの釣果になるかも。実際はスレとカラツンに悩まされて、なかなか釣れませんでした。エサを持たせるのは簡単なんだけど、いい感じの受けが出せん。

今日の釣果は40枚。うまく調整できる人ならたぶん80枚くらい釣れてたんじゃないかしら。

ちなみに、waka-yの釣果は23枚。これくらいの釣れ具合がちょうどいい、と言っていました。

それはそうと、最近のダイワのパラソルっていいですね。今回の釣行を機に買っちゃいました。今日はwaka-yに使ってもらったんだけど、前のよりもひと回り大きいにもかかわらず、ずっと軽い。角度調整の金具も付いてて便利。このパラソルはお勧めです。
[PR]
by yano-a | 2007-06-27 19:28 | 釣り
ビン沼の釣り大会
昨日はめまるさん主催の釣り大会に参加してきました。夏場に毎月ビン沼で開催される大会で、3枚長寸で順位を競うというものです。

前回は慣れないウドンセットに挑戦した結果最下位だったので、今回は万全を期してトロロのセット。竿13尺、タナ80cmほど、バラケ「段バラ+マッハ」というのが夏のビン沼の鉄板セッティング。と思っているのは自分だけかもしれないが、このセッティングで挑戦。

しかし打てども打てどもアタリなし。サワリも満足に出ないほどで、こんなに渋いビン沼は見たことがない、というくらい。食わせのハリスを40cmにまで伸ばしても動かないんだからやりようがない。休憩の10時になっても、釣ったのは参加者10人中二人だけ。さてどうしたものか。

まあとにかくハリスを長くしたい。が、トロロでこれ以上伸ばすのも気が進まない。ということで、後半戦はオカメに変更。下ハリスは80cm。もっと長くてもいいかもしれないが、これより長いハリスは用意してないから。

しかしこれでもアタリは出ない。12時を過ぎたころには小雨も降ってきて、もうほとんどやる気なし。バラケも少なくなってきたので、バラケを打ち切ったら早上がりだな、くらいに考えていた。が、小雨の影響か、少しウキが動くようになってきた。そして今日初めて見るアタリらしいアタリ。しかしこれがスレ。だがその直後にまたアタリがあって、これがなんと34cm。

34cmといえばビン沼のアベレージサイズといってもいいくらいの平凡なサイズなんだけど、この日の状況ではこれは巨ベラの部類。なにしろここまでに尺上を釣った人はいないんだから。

この1枚で入賞するのは無理だとしても、大型賞はほぼ間違いなし。ホっとすると同時にやる気が出てきた。で、型は7寸級とたいしたことはないものの、このいい時間帯になんとか残りの2枚を追加することができて2位になることができました。

なんだか、ラッキーでした。

c0024021_9402791.jpg

写真は記事とは関係ありません。絵がないと寂しいから載せただけです。
[PR]
by yano-a | 2007-06-25 09:41 | 釣り
上里ゴルフ場
昨日のこと。「梅雨どきだし、次にゴルフに行けるのはいつだろう?」とwaka-yが言った。そこで上里ゴルフ場の予約状況を見てみたら予約可の表示。ということで、急遽二人でラウンドしてきました。もっとも、我々の場合、ラウンドするといったらたいてい急遽することになるのだけど。

さて、スタートホールはボギーと上々。今日がラウンドデビューのBurnerがなかなか快調で、その後もまずまずいいところにボールを運んでくれる。そのせいか、午前の9ホールを終わったところでたったの3オーバー。

□□--□-○-□

ボギー4個、パー4個、バーディー1個の38(OUTはパー35)。

こりゃもしかして80切りか? という野心を感じずにはいられない気分で午後の部スタート。たいてい午後は調子を崩すのだけどのっけから3連続のパー。続く2ホールもなんとかボギー。これはほんとに80切りかも、と思わずにいられる人がいるんだろうか? 少なくともボクは意識してしまいました。

そのせいかどうかはともかく、このあとやっぱり落とし穴が待っていました。意識の問題というよりも、たぶん、下半身がくたびれてきたことが問題。じゃないかもしれないが、とにかく、これまでキープできていたリズムが突然崩れてティーショットもアイアンショットもおかしくなってトリ。その次もトリ。最後の2ホールはなんとかボギーでおさめたものの、なんだか悔やまれる後半戦でした。

結局、IN(パー37)の9ホールは47といういつもどおりのスコアでした。

38+47=85(パット29)

これは実はベストスコア更新なんですが、嬉しさよりも、連続トリのダメダメ感のほうが心に強く残ってしまいました。29パットというのもベストなんだけどなぁ。満足感よりも問題意識のほうが大きいのはなぜ?

連続トリのせいだな。
[PR]
by yano-a | 2007-06-20 20:58 | ゴルフ
Burner
アーリーバードのスクールでは試打クラブが用意されていることがあって、そのときに試打したBurnerの打感がとてもよかったので買い替えてみました。カキーンとはじく感触とは逆の、ズシっとした手ごたえを感じる打感ではないかと。

10.5度、R、293g、D5

これまでのR5よりも軽くて振りやすいです。R5(TPのSフレックス)はたぶんオーバースペックだったので、強打しないとダメかも感が常にあったような、気がしないでもないです。それに対して、今回はRフレックスなので力まずに気軽に振れるかも。「めざせ全美貞(じょんみじょん)」というのが今回の買い替えのコンセプト、ですかね。

かまえたときにフェースがかぶって見えるのが難点ではありますが、それはまぁじきに慣れるでしょうから、いい買い物だったに違いない。

c0024021_16283896.jpg

とりあえず、マーボくんには気に入ってもらえたようです。「オレも燃える男だからな」と言ってました。
[PR]
by yano-a | 2007-06-16 16:30 | ゴルフ
夏の飲み物
ご飯を食べるとき、冬は熱い緑茶やほうじ茶をいれて飲んでいたが、夏は冷たいものがいい。そこで、4リットルのヤカンで麦茶を作り冷蔵庫に保管する。今年も麦茶の季節が始まった。

しかし今の季節、つまり暑かったり涼しかったりする季節、自分は冷たいものがよくてもwaka-yは温かいものがよかったりする。今日のお昼がまさにそれで、自分は麦茶にしようかと思っていたところ、waka-yは緑茶をいれると言う。

そこで思いついたのがアイスグリーンティー。グラスに氷を詰め込んで熱い緑茶を注ぐだけ。飲んでみるとこれがおいしくて、もう何年も緑茶を飲んでいるのに思いつかなかったのが不思議なくらい。

c0024021_14115048.jpg

ちなみにこれは、キッチンカウンターの上に置かれた水飲み場で水を飲むマーボ。猫は夏でも冬でも常温の水がいいみたいです。ああそれと、水の入ったペットボトルを猫が警戒するというのは、うちの猫ズを見ている限り、迷信だと思われます。特にマーボは、好んでここで水を飲みますから。
[PR]
by yano-a | 2007-06-13 14:12 | その他
今年のゴルフ
去年まではラウンドするたびにGDOのスコア管理ページにスコアを記録していたのですが、面倒に思えてきたので記録するのをやめてしまいました。というか、今年最初のラウンドが情けないものだったので、それで嫌気がさしたのかも。

しかしいいスコアが出たときは記録しておきたくなるものです。なので簡単にまとめてみようかと。いいスコアだけ書くのはフェアじゃないので、悪いのも一緒に。

というわけで今年のラウンド記録。まだ4回しか行ってませんが。

4月22日・かんなゴルフ倶楽部
同伴者:Mさん、SSKさん、SMZさん

前半はショットが絶好調。パットを20も打っているのに43とまとまりました。しかしご飯を食べたあとの後半が最悪。10番のティーショットがドスライスでOB。その後スイングの仕方がさっぱりわからなくなって、結局最後まで修正できませんでした。

43+59=102(パット39)

5月1日・かんなゴルフ倶楽部
同伴者:SMZさん、AOSMさん、waka-y

この日は最初からショットがボロボロで、1日中ごまかしながらゴルフをしている感じ。どうも自分のスイングには不確定要素が多すぎる。調子が悪くてもある程度打てるようにならないと。

50+47=97(パット37)

5月23日・上里ゴルフ場
同伴者:waka-y

この4月からwaka-yと一緒にアーリーバードのスクールに通っていて、その成果を試すラウンド。慣れたコースなのでリラックスしてゴルフができたみたいです。前半はパーが4つもとれて43(パットは20だけどね)。しかし後半がもひとつの出来でパーが1つだけ。

パーが全部で5個ならまずまずだけど、この日はダボが7つもあったのがダメダメですね。ダボが1つもないラウンドがしてみたいです。(そしたら80切れるかな?)

43+49=92(パット:39)

6月4日・上里ゴルフ場
同伴者:waka-y

朝一のティーショットはちょっと右に行ったがまずまずのあたり。これはいいぞと思ったがボールは植え込みの中にささってアンプレ。スタートホールはトリで、暗雲がたちこめそうな予感。しかし予感を振り払い、その後ショットはまずまず安定。アプローチとパットに助けられるホールもいくつかあって43(パット15)。

昼食後の後半に大崩れするパターンが多い自分としては10番をうまく切り抜けるのが課題。しかしやっぱりティーショットは当たり損ないで、このホール、ダボ。次のホールもダボなんだけど、このホールのティーショットは悪くなかった。10番がおかしかったので、11番ではコンパクトに振る意識で打ってみたらナイスショット。どうやら、大振りになって調子を崩す傾向にあるようです。肩の高さでトップを作るくらいの気持ちで振ると、ちょうどいいのかも。

12番以降持ち直して、パー、バーディー、ボギー、ダボ、ボギー、パーとしてラウンド終了。13番のバーディーはチップイン。グリーンエッジ1メートル手前から8メートルほど先のカップをPWで狙ったら入っちゃいました。

この日は転がしのアプローチがけっこう冴えていて、最終18番も転がして寄せワン。けっこう大きな段差がある2段グリーンの手前から8番アイアンで転がしたところ、うまい具合に急坂を転がり上がって、ピン横30cmくらいのところでボールは静止。

43+44=87(パット30)

パット数30というのは自己ベストです。毎回これくらいのパット数だったらいいのになぁ。

最後におまけ写真。キッチンカウンターの上に置かれた味付け海苔の箱の横でふてくされ顔をするマーボ。ちなみに、海苔が好きなのはボクだけじゃなくて猫ズもです。

c0024021_10111578.jpg

[PR]
by yano-a | 2007-06-11 10:14 | ゴルフ



ゴルフ、釣り、猫
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
便利リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧