カテゴリ:釣り( 42 )
タイムアタックの賞品
もらってきました。フライのロッドとリールです。

c0024021_16132256.jpg

ふたをあけてセットするとこんな感じ。

c0024021_1614620.jpg


けっこう高級なタックルみたいです。魚が小さめなプールでマーカー釣りしたらよさげです。渓流でヤマメとか釣るのにもいいんですかね。自分は管釣りしか行かないですけど。

けっこう竿が柔らかめな感じなので3番のラインでも巻いてみようかと思っています。
[PR]
by yano-a | 2008-03-23 16:16 | 釣り
マーシャルすごいよ
めまるさんを誘ってプールに行ってきました。朝の6時から夕方の4時半まで、みっちり釣りをしてきました。

とりあえずルアーで始めると簡単にアタリが出てパタパタと釣れます。曇っているせいか、朝の高活性が続いている感じで、アタリはあまり途切れません。色とタナをこまめに変えてやると、けっこうアタリを出すことができます。

そんな感じが夕方まで続いて、ルアーで80本も釣ることができました。途中、様子見のつもりでやったフライで15本釣れたので、今日の釣果は95本です。これまで、こんなに釣れたことはありません。しかもルアーでこんなに釣れるとは、恐るべしプール。



今日使ったルアーはマーシャルトーナメントの1.5gと1.2g。他の種類のスプーンはまったく使っていません。

朝のうちは、1.5gで浅いレンジをわりとサクサク引いて簡単に釣れました。アタリが遠のいたらいったん底まで沈めて、底付近をジワジワと引くようにしていました。これもけっこう釣れます。で、底が終わったらまた上層、というように、底と上層を交互に探っていくのがよかったようです。

昼くらいからはアタリが遠くなってきたので、それからは1.2gを使いました。釣り方は1.5gのときと同じです。ただし、軽いぶんゆっくりと引くようにしていました。

特に反応がよかったように感じた色は、朝のうちオレンジ。以後は黒と青銀。でもまあ、色はなんでもよかったようにも思われます。いろんな色で釣れましたから。



もうじき10時になろうかというとき、隣の見知らぬおじさんが「それだけ釣れてるんだからタイムアタックに出たほうがいいよ」と勧めてくれました。5本をどれだけの時間で釣ることができるかを競うものだそうです。

参加費とか名誉とか、失うものは何もないので参加してみました。10時に受付に集合し、スタートの合図とともにバケツを持って釣り座へゴー。でですね、サクサクと5本釣れました。これまでの最高記録は17分だったそうですが、15分で釣ることができちゃいました。

タイムアタックは今日が最終日だったようで、どうやら優勝したみたいです。そのうち賞品が届くのだとか。ちょっと楽しみな気分になっています。
[PR]
by yano-a | 2008-03-19 19:32 | 釣り
一泊二日のトラウト旅行
水木の二日間、一泊二日のトラウト旅行にでかけてきました。

初日に向かったのは尾瀬フィッシングライブ。ここは初めての釣り場ですが、沼田インターからの道は簡単で、迷わずに到着。

とりあえずルアーで開始。ちっともアタリが出ませんでした。フライの用意をしてマーカー釣りに変更。吐き出しの流れにフライをのせて流していると簡単にアタリがもらえるみたいです。

釣れる魚は全部でかい。これは一般的には喜ばしいことなのかもしれませんが、自分としては、30センチくらいのをパタパタとたくさん釣って、たまに50センチが混じるくらいがちょうどいい。50センチくらいのがふつうに釣れちゃうんで、そのたびに腕が痛くて正直しんどい。

マーカーでがんばってたら数は出そうな感じでしたが、内心、あまり釣りたくない気分になってしまって、釣れないのを覚悟でっていうか、釣れないだろうからこそ、ルアーでがんばってみました。結局ルアーで釣れたのは、ペレットが撒かれたあとの2本のみ。

この2本を含めて、1日の釣果は16本でした。

■■■

宿は龍宮の湯という日帰り温泉。この温泉には仮眠室と名づけられた素泊まり用の部屋があって、一泊の料金は3000円。釣り代よりも安いです。6畳の和室にテレビ、ストーブ、布団、フェイスタオル、バスタオルが用意されていました。自分は使いませんでしたが、パジャマも置いてありました。

風呂に入ってコンビニの弁当を食べてDSで時間つぶして、9時半くらいには爆睡していました。

■■■

二日目の釣り場はレイクフォレスト

ルアーで始めると、2投目に釣れました。2本目もすぐに釣れました。しかしアタリがパッタリとなくなりました。しばらくがんばっていたのですが、10時ごろに諦めました。ここまでの釣果は5本。

フライに変更。マーカーの釣りはすぐに飽きるので、シンキングラインのリトリーブ。どうもアタリが出にくい感じだったのですが、ある程度フライ(というかライン)を沈めてからリトリーブすると釣れやすいことを発見。で、これで25本くらい釣ったんでしたかね。

ときどきルアーも試してみるのだけど、やっぱり自分には難しいみたいです。

最後はフライのトップウォーター。これがなかなか反応がよくて、20本追加できました。

1日の釣果は50本。やっぱりここはいい釣り場ですねぇ。初日のぶんまで、楽しむことができました。
[PR]
by yano-a | 2008-03-14 09:38 | 釣り
FF川越ってゆうか川島なんだけど
テプコケーブルテレビに加入していて、もっぱらゴルフネットワークの番組を見ているわけですが、いつからか釣りビジョンも見られるようになっていました。そのことに気づいたのはつい最近です。

で、今朝、なんの気なしに釣りビジョンを見てみたらトラウトの番組が放送されていて、なんだかマス釣りに行きたい気分になりました。

というわけで、FF川越に行ってきました。午後の5時間、スプーンでがんばって7本でした。辛い釣果ではあるのだけど、集中力が切れることもなく、楽しめました。

フライもいいのだけど、どっちかを選べと言われたらやっぱりルアーかなぁとか思います。また近いうちにマス釣りに行きたいものです。そろそろ群馬方面も雪の心配なく行けるでしょうか?
[PR]
by yano-a | 2008-03-10 19:57 | 釣り
レイクフォレスト
納品を済ませ請求書も送ったので、めまるさんを誘ってレイクフォレストに行ってきました。

朝の沼田あたりの気温は1度と表示されていました。寒いです。昨晩降ったらしい雪がうっすらと残っているのがまた寒々しいです。

c0024021_20574034.jpg

レイクフォレストといえばボクの中ではもっとも釣れる管理池なんですが、今日の魚のご機嫌はいかがでしょう。こんなに寒くちゃやる気がでねぇ、とか言ってるように思われました。

とりあえずルアーで様子を見るも朝からアタリが少なくて苦戦。しかしそんな中、めまるさんはポツポツ上げている模様。

c0024021_20594642.jpg

できればルアーで釣りたい気分だったのでルアーで粘ってみたのですが、やっぱりアタリは遠くてギブアップ。しかしフライならバクバク間違いなし。というわけでもなく、何をやっても決まらない。お昼までの釣果はわずか10本。

午後も好転することはなくて、ルアーやったりフライやったりしながらどうにか10本追加したところで終了。

レイクフォレストにはこれまでに何度か行っていますが、今日がいちばん釣れなかったです。冬の釣りは当たり外れが多くて難しいですね。
[PR]
by yano-a | 2007-12-10 21:05 | 釣り
今日のプール
1人でプールに行ってきました。10時から15時まで、スプーンでやって18本という釣果でした。

前回行ったときよりも魚がかなり増えたみたいで、けっこう魚影が見えました。朝のうちは手前の魚も食ってくるくらいに高活性でしたが、昼ごろから元気がなくなってきました。0.9グラムとかのスプーンをテロテロ引いてときどき当たるような状況。とはいえ、バイトがまったく途絶えるというほどでもなく、スプーンでもそこそこ楽しめる状況でした。

今日の感じからすると、フライの引っ張りやったらかなり釣れたんじゃないかしら。あるいは、マーカーで手前の魚を狙ったら簡単に釣れそう。次回はフライで数釣りをしたいと思います。
[PR]
by yano-a | 2007-10-19 19:52 | 釣り
野田幸手園
めまるさんとではなく、珍しくwaka-yと野田幸手園に行ってきました。もうずっと昔、江戸川区に住んでいたころに二人で行ったことのある幸手園は今も昔もまったく同じ風情で、ちょっと懐かしいような気分になりました。

さて、waka-yは8尺テンテン。1本モノの竿掛けをwaka-yに貸して、自分は1本半モノを使うことに。そこで竿は12尺。これでテンテンの両ダンゴをやってみました。1日、まったり釣りをするのに最適な釣り方ではないかと。

20分もエサを打っていると魚はかなり寄ってきて、あとはもうアタリっきり。これが全部釣れたら300枚くらいの釣果になるかも。実際はスレとカラツンに悩まされて、なかなか釣れませんでした。エサを持たせるのは簡単なんだけど、いい感じの受けが出せん。

今日の釣果は40枚。うまく調整できる人ならたぶん80枚くらい釣れてたんじゃないかしら。

ちなみに、waka-yの釣果は23枚。これくらいの釣れ具合がちょうどいい、と言っていました。

それはそうと、最近のダイワのパラソルっていいですね。今回の釣行を機に買っちゃいました。今日はwaka-yに使ってもらったんだけど、前のよりもひと回り大きいにもかかわらず、ずっと軽い。角度調整の金具も付いてて便利。このパラソルはお勧めです。
[PR]
by yano-a | 2007-06-27 19:28 | 釣り
ビン沼の釣り大会
昨日はめまるさん主催の釣り大会に参加してきました。夏場に毎月ビン沼で開催される大会で、3枚長寸で順位を競うというものです。

前回は慣れないウドンセットに挑戦した結果最下位だったので、今回は万全を期してトロロのセット。竿13尺、タナ80cmほど、バラケ「段バラ+マッハ」というのが夏のビン沼の鉄板セッティング。と思っているのは自分だけかもしれないが、このセッティングで挑戦。

しかし打てども打てどもアタリなし。サワリも満足に出ないほどで、こんなに渋いビン沼は見たことがない、というくらい。食わせのハリスを40cmにまで伸ばしても動かないんだからやりようがない。休憩の10時になっても、釣ったのは参加者10人中二人だけ。さてどうしたものか。

まあとにかくハリスを長くしたい。が、トロロでこれ以上伸ばすのも気が進まない。ということで、後半戦はオカメに変更。下ハリスは80cm。もっと長くてもいいかもしれないが、これより長いハリスは用意してないから。

しかしこれでもアタリは出ない。12時を過ぎたころには小雨も降ってきて、もうほとんどやる気なし。バラケも少なくなってきたので、バラケを打ち切ったら早上がりだな、くらいに考えていた。が、小雨の影響か、少しウキが動くようになってきた。そして今日初めて見るアタリらしいアタリ。しかしこれがスレ。だがその直後にまたアタリがあって、これがなんと34cm。

34cmといえばビン沼のアベレージサイズといってもいいくらいの平凡なサイズなんだけど、この日の状況ではこれは巨ベラの部類。なにしろここまでに尺上を釣った人はいないんだから。

この1枚で入賞するのは無理だとしても、大型賞はほぼ間違いなし。ホっとすると同時にやる気が出てきた。で、型は7寸級とたいしたことはないものの、このいい時間帯になんとか残りの2枚を追加することができて2位になることができました。

なんだか、ラッキーでした。

c0024021_9402791.jpg

写真は記事とは関係ありません。絵がないと寂しいから載せただけです。
[PR]
by yano-a | 2007-06-25 09:41 | 釣り
本棚マーボ
またもや「庚申塔を探せ」を更新。川島町を中心に10件を追加しました。お暇な方はどうぞ。

さて。仕事部屋に新たに移動されてきた本棚の上はさっそくマーボのお気に入りのひとつとなった。この上に上がるとマーボは攻撃的な態度で大いばりだ。

c0024021_1029219.jpg

こんな感じでエラそうに人間を睨みつけたりする。

c0024021_10295441.jpg

手を差し出すと本棚の角にへばりついて臨戦態勢。

c0024021_1033976.jpg

ふきふきAIBOが憎いのか?
[PR]
by yano-a | 2007-04-06 10:34 | 釣り
プール
めまるさんプールへ。

久しぶりにルアーでやってみるものの、あたる気配すら感じられず早々にギブアップ。隣のめまるさんはシンキングラインの引っ張りをやっているが、こちらもなかなか厳しそう。というわけでマーカーの釣り。

なんだけど、これもまたアタリが少なくて難しい。いつものようにカラツンも多く、たまに釣れる程度。最後までおおむねマーカーの釣りで通して16本でした。

最後の30分くらいルアーでやってみて、なんとかアタリはもらえたのだけど釣れるにはいたらず。魚の多い釣り場に行ってルアーでも釣ってみたいものです。

いつものグレー猫は今日も健在。なんだかおなかが膨れていました。子猫が入っているのか? だとしてもそうじゃないとしても食欲大せいで、今日もまた釣れたニジマスを狙っています。

c0024021_1810261.jpg

バタバタと暴れるニジマスを咥えて去っていきました。

c0024021_1811321.jpg

残念、フレームアウト。
[PR]
by yano-a | 2007-04-05 18:11 | 釣り



ゴルフ、釣り、猫
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
便利リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧