大宮カントリークラブ くれないコース/104
兄ぃと一緒にラウンドしてきました。大宮カントリークラブのくれないコース。セルフデーということで、お一人様5000円。この値段ならショートコースとたいして変わりませんな。

練習場がないらしいので、早起きしてまずはアーリーバードへ。1000円分のプリペイドカードを買って120球ほど。体をほぐそうと8鉄を軽く打ってみるといきなりのシャンクでげんなり。なんとか前に飛ぶようにはなったものの、なぜシャンクするのかサッパリわからない。不安だ。7Wはなぜか絶好調。これは使えるかも。ドライバーも悪くない。いつもどおりにちゃんとスライスする。毎回こうだと分かっていれば心強い。

さて、早めに練習を切り上げて大宮CCへ。通勤ラッシュのため、川越市外を抜けるのにひと苦労。早めに出てよかった。

大宮CCのクラブハウスの横に第一駐車場というのがあったので、そこに車を止めて準備を始める。しかしこの駐車場には車が数台しか止まっていない。なんとなく不安になったので兄ぃに電話してみると、荒川の土手を下りたところが受付なんだそうな。携帯電話が普及している現代だからこうやってすぐに尋ねることができるが、普及していなかったころはみんなどうしていたのだろう。

土手下の駐車場にはけっこうの数の車が止まっている。受付周辺にもかなりの人。年配の人がほとんどで、朝一からのんびりムードがただよっている。なんとなく、落ち着く。

過去一度しか会ったことがない兄ぃの顔が分かるかどうか不安だったが、向こうから声をかけてもらってめでたく合流。とっとと受付を済ませてスタートの準備。ちょうど前の組がティーショットを打つところだった。柔軟体操やら素振りやらをしてスタートを待つ。後ろの組の人もすでに準備ができているようで、我々の後ろで待機している。見られるとちょっと緊張する。

さて、我々の順番が回ってきた。「先に打ちます?」と問われて「はい」と応える私。緊張感からとっとと解放されたくて「はい」と応えた。まあとにかく、「リズムよくゆったり打とう」を心がけたら、スライス気味だがフェアウェイキープ。距離もまぁ、年配の方から見ればうらやましがられるかも、という程度に出ている。続く兄ぃもナイスショット。「お、二人そろって朝一でそれだけ飛べばいいよなぁ」と、後続のおじさんが激励してくれる。なんだか、今日はちょっとやれそうな予感。なんであれ誉められると調子に乗りやすい私は、おじさんの激励ですっかり気分がよくなった。

途中、アイアンの打ち方がサッパリ分からなくなってパニくりそうになったものの、朝一のいい気分を一日持続させることができました。アイアンの打ち方が分からなくなったときは、兄ぃに「スイングが速くなってない?」と指摘されてなんとか復活。以後、「リズムよく」を今日のおまじないに決定し、楽しいラウンドができました。

スコアは以下のとおりです。

SCORE:104(54+50)/PUT:35

距離が短く平坦なコースでパーが70ではあるけれど、一応ベストスコア更新ということで。

このコースはショートコースの延長といった趣で、上手な人にとっては物足りないのだと思うのだけど、ボクにはちょうどいいようです。値段もショートコースとたいして変わらないので、練習するつもりでラウンドするのに最適かも。

ちなみに兄ぃは、ボクよりも10以上いいスコアでした。ドライバーがまっすぐ飛ぶんだもの、うらやましいなぁ。

今後の課題

ドライバーの引っ掛け撲滅。引っ掛けさえ出なければ、飛ぶ方向が予想しやすいかなと。
200ヤードのティーショット。要するに、4Wがちゃんと打てるといいなぁと思って。
ミドルアイアン。6~4鉄がちゃんと打てたらどんなに素敵だろう、と痛感。
80ヤードと100ヤード。この2つの距離が打てればパーになったかも、という局面が今日は多かったように思われます。

待てよ、こうやってリストアップしてみると、結局のところ、すべてのクラブについて距離と方向を安定させよ、ということですな。どのクラブを持っても、不安が多くていけません。

まあしかし今日は、楽しいラウンドでした。風も吹かなかったし。それに、船に乗って荒川を何度か渡ったし。そして、兄ぃにいろいろ教わったし。また誘ってやってくださいな。
[PR]
by yano-a | 2005-02-07 16:22 | ゴルフ
<< 今日の練習 ラウンド時のチェックポイント >>



ゴルフ、釣り、猫
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
便利リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧