690CB
先日のラウンドでダフリのひどさに辟易した私は自分の腕前のつたなさを棚に上げてクラブとの相性を疑った。スピードアイアンはヘッドの重さが感じにくいのではないか? そのせいで手打ちが助長されていたのではないのか? などなど。

で、もうちょっと重いクラブを探しにゑびすや狭山店へ。ダイナミックゴールドのS200はどうだろう? ということで試打してみると、どうにも打てそうな気がしない。振ってて辛いとすら思える。ためしにNS950を打ってみると、これは明らかに軽すぎる。ラクだなぁとは思ったが、なんとなく危険な香りがしないでもない。

そこで選んだのがR300。これまでのよりもいくらか重いが辛くない。これだ、これがボクにマッチしているに違いない。ヘッドもずいぶんとかっこいい。そのわりにキャビティーで易しげ。

タイトリスト690CB
ダイナミックゴールドR300

というわけで、アイアンセットを買い換えてしまいました。いまやプロギアのキャディーバッグにはプロギアのクラブが1本も入っていません。店員さんにキャディーバッグの買い替えも勧められましたが、バッグとクラブの銘柄の不一致を気にする私ではありません。

それはそうと、キャディーバッグはクラブを作っていないメーカーのものにするべきだ、という点に気づきました。今のキャディーバッグがいいかげんくたびれてきて買い換えるとするならば、こんどはアディダスとかプーマのバッグにしようかと思います。
[PR]
by yano-a | 2006-11-17 19:47 | ゴルフ
<< new オリムピックカントリークラブ ... >>



ゴルフ、釣り、猫
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
便利リンク
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧